avectoi17’s blog

関西の大学2年生!私の思惑ブログ。私のペースで書いてます…目標1投稿/3日です!コメントや感想お待ちしています!

人が好き

 

本日は私の性質のひとつである、「人が好き」だという点について書いていきたいと思います。最後までお付き合いくださいね。

私には高2の時に生徒会で一緒になったことをきっかけに、高校の後輩の中で1番長い時間を過ごし、有難いことに私のことを慕ってくれる1つ下の後輩がいます。そんな後輩とは本当に色々な話をした覚えがあります。

私は自分の後悔や経験を他の人の役に立てたいと思っていたため、本当にたくさんたくさん私が話すんですね。彼女は嫌な顔一つせず、むしろすごく興味を示してキラキラした目でこちらを見て話しを聞いてくれるんですよ。(聞く態度、百点満点です!!)

一緒にお昼を食べていたときに、彼女は唐突にこんな言葉を放ったんですよ。
「先輩は『人が好き』だと仰っていたんですけど、私はそれが本当に心に残ってて!」みたいな…しっくりきて!みたいな…納得して!みたいな…本当にそうだと思うんですよ!みたいな…
そんな彼女に言われた言葉がずっと心に残ってるんですよね。(はっきりとは覚えてないけどあの時の彼女のなんというかキラキラが零れ落ちそうなほどの目をしていたのがとても印象的でした)

私が以前、彼女相手に「人が好きやねんな」って発言していたことが彼女にとっては衝撃的だったそうです。

しれっと言った私の言葉をしっかりと覚えていてくれたことがすごく嬉しくて、さらにそんな私を全肯定してくれたというか、共感してくれたというか、なんだかとっても幸せな気持ちになったんですよね。

その感覚、その瞬間って私にとってかなり特別だったんで、実は今でもかなりの高頻度で思い出すんですよ。そして実感するんです。あぁ、私は人が好きなんだなぁって。

人が好きっていう感覚分かりますか??うまく言えないんですけど、とにかく人が好きなんですよね。新しいコミュニティに入ったらどうやったら仲良くなれるんだろうって考えてみたり、知らない人に対して少しばかりのおせっかいをしてみたり、仲の良い人とは浅い話から深い話までして楽しんでみたり、お年寄りの話し相手になるのも好きだったり、幼い子供たちの自慢話を聞くのが得意だったり。「人との関わり」が大好きなんです。

親しい人でも初対面の人でも、絶対に人生でもう出会うことはないやろなって人でも、みーんなと関わりたいって思うんですよね。

今こうやって「人が好き」ということについて書いていくうちに少し言語化できましたね。人と関わりたいという気持ちが大きい、こういうことなんですよね、たぶん。

私が生きているうちに出会うことのできる人って限りがありますし、関係性って放置する時間が経てば経つほど薄~い関係になったり自然消滅していたりするんですよね。皆さんにも思い当たる節ありますよね。

人間関係って、考えてみるとすごく儚いです。

大好きだった先輩は大学に進学されてから連絡を取ることは減りましたし、私が高校に進学したときには小学校の頃の友人と関わることは殆どなくなりました。必然としたことで、当たり前なことなのですが、「人が好き」な私にとってはそれがどうも寂しくて残念だと思ってしまうんですよね。

だから人との出会いを大切にするよう心掛けています。とーっても大切に。
そして躊躇わずに一歩踏み出して新たな環境に身を置き、新たな関わりを常に求めるようにしています。その環境が合っていたらそこに留まってもいいし、合わなかったら辞めればいい、そんな風に両親には自由に育ててもらったのがここで生きてきていますね(笑)

だからこれからも「人が好き」な私は新たな関わりを求めて前進し続けます。

人との出会いって本当に素敵なんです。何度考えても私はやっぱり人が好きです。
同じように思う方いらっしゃいますか?私の周りの人はなかなかに同じような性質を持っている人が多いように思います。だから私は今日も幸せに過ごせています。ありがとう!!

是非、みなさんにもまずは周りの人から大切に思う心を育てていただきたいですね。それだけで十分幸せになれますから。

最後までお付き合い、ありがとうございました!!