avectoi17’s blog

関西の大学2年生!私の思惑ブログ。私のペースで書いてます…目標1投稿/3日です!コメントや感想お待ちしています!

花 そんな人として

 

『その人ひとりが

この世界のすべてだったころがありました』

 

『その人ひとりで世界がいっぱいに埋め尽くされ

世界が温かく』

 

『その人ひとりで

世界が輝いていたころがありました』

 

『その人ひとりで雨風吹き荒れる日も

怖くなかったころがありました』

 

『ぼくもときにはその人に、そんな人として

思い出されたいと思います』

 

ー-----------------

 

私にとってこの『その人』とはまさに「あなた」だった。

 

ー-----------------

 

今はそんなことなくて、私の世界にはもっと他の人がたくさん介入してきてくれてる。

私には支えてくれる人も、応援してくれる人も、仲良くしてくれる人もたくさんいる。

 

 

だから大丈夫なのか、というとそうではないらしく。

 

「あなた」はやっぱり特別で、前ほど特別じゃなくなったけど、

でも色々を差し引いたとしてもどうしても「あなた」は特別な存在。

 

 

 

「あなた」がこの世界のすべてで、「あなた」で埋め尽くされた世界は温かくて、

「あなた」で世界が輝いてて、「あなた」がいたから辛いときも苦しいときも

なんだか大丈夫な気がした。そんなときがあった。

 

「あなた」からして私の存在はどんなだったんだろう。

そんな無駄な思考を凝らしてしまうな。

 

 

 

たまには「あなた」も私のことをそんな人として思い出してほしいな。

 

そんな私のちからの及ばないことを考えながら今日もがんばる。