avectoi17’s blog

関西の大学2年生!私の思惑ブログ。私のペースで書いてます…目標1投稿/3日です!コメントや感想お待ちしています!

自分の知らない自分

 

ご無沙汰しております!10日以上あけてしまいましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。暑さも和らぎ、秋を感じることが多くなってきてルンルンと私の気分は上昇しております。

毎日投稿しようとパソコンに向き合ってきましたが、なかなか自己満足にも満たない文章ばかりが出来上がってしまい、不良品続出の工場状態でした。久々に投稿できるのが、すっごい嬉しいです!!本日も最後までお付き合いくださいませ!

自分の知らない自分には2種類あると思っていて、ひとつは「他人は知っていて、自分の知らない自分」、もうひとつは「他人も知らない、自分も知らない自分」です。まあよく言われるアノ図のまんまなんですけどね。(笑)(十字線を引いて他人が知っている、知らない自分、みたいな感じで分ける図ね。伝わる人には伝わってるでしょう。)

私はその、「他人は知っていて、自分の知らない自分」を知りたいなって思うんです。

後者はもう知らなくていいです。
知った時点でその枠からは除外されるので知らないものなんです。仕方ない。(笑)

他人は知っていて、自分の知らない自分。

自分の知らない自分、というとあまりピンとこないかもしれません。
自分が認識していない自分の一面と言い換えるとわかりやすいでしょうか。

新生活が始まって、はじめましての相手と話すことが多くなって思いました。
相手からどう思われているのだろうって。どんな印象を持たれているのだろうかとか。私の第一印象ってどんなだったのか。私の雰囲気をどう感じたのかって。

すっごく気になりましたね。

これは「他人は知っていて、自分の知らない自分」というよりかは、「他人が捉えた自分」というか。うまく表現できないですけどすこし異なっているものですよね。

でも判断材料としたものはきっと自分関連の要素なので、それもある意味、自分の一面なのかなと思ったりします。

何が言いたいか要旨が掴めないって?
ここ最近、こんなどうしようもない文章ばかりを大量生産してきて、これがまだましな方なんです。我慢してください。私も要旨、掴めてないので。(笑)

大学の友人に言われました、初めて会った時お姉さんみたいな人なのかと思ったって。
大学の友人に言われました、後輩よりも先輩が好きなタイプやろって。
高校の友人に言われました、行動力がすごいなって。
高校の友人に言われました、いつも楽しそうやなって。
高校の先輩に言われました、人のこと良く見てるなって。
高校の先生に言われました、合理的な人だと思うって。
高校の先生に言われました、分析する力が鋭いねって。
バ先の大人に言われました、よく周りを見て動ける人材だねって。
そのへんのおばあちゃんに言われました、明るいねって。
両親に言われました、当たって砕けろ精神にもほどがあるだろって。
関わる人みんなによく言われます、よく笑うねって。

こうやって今まで、「私」という人物に関する情報をたくさん得てきたわけです。
どれも「私」の一面なんですよねきっと。

お姉さんみたいな人なのかと思ったって言われたときは驚きましたが、そう思われる要素がどこかにあったからこそそう思われたわけです。だからそれも私の一面ですよね。(ちょっと拡大解釈を含む)
ちなみに、これを言った本人曰く、こんなにポンコツだとは思わなかった、らしいです。
後に気づいた、「ポンコツ」というのも私の一面ですよね!(笑)

ある一人を構成する要素ってめちゃくちゃあって、切り取り方によって全く異なった一面になるし、あの人は知っているけどこの人は知らない私の一面とかももちろんあるわけです。

うまく表現できませんが、そう考えると、自分の知らない自分、知ってみたくないですか??

そんな風に思われてたんや!!って気づき、なかなかに面白いです。
そしてそう思われる所以を辿るとさらに面白味アップです。

何気ない日常会話から新しい(自分の知らない)自分を見つけたとき、これも私の一面なんやぁって思うと、自己分析にも繋がって、「自分とはどんな人物か」みたいな哲学が始まりそうな問に向き合えるようになります。

何が言いたいんだ。

「あなたからみて私とはどんな人物か」とか「私の第一印象」とかすっごい気になるわけです。だからこれを機に、是非教えてください。

単語だけ送りつけてくれても、文章で語ってくれても、絵で表してくれてもオールオッケーです。暇なら教えてください!(笑)

絶不調な文章にお付き合いくださり、ありがとうございました!!!
次回はまたまたHSPについて書いていきたいと思います。

ばいばーい